スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DKのメリット、デメリット

まず初めに言っておきますが、これはあくまで 08 2/15 現在までDKしか3次まで育てたことのない管理人の意見です。
ある程度の情報収集はしていますが、その職をやらなければ本当の利点、欠点は分からないというものです。まさに「百聞は一見にしかず」ですね。

まぁそんな前置きはさておき、管理人のDKについての意見を述べさせていただきます。


DKの利点
・3次が比較的強い(特に転職後まもなくの間)
・リーチ(特にドラゴンスラッシャー)が長い。
・狩場や自分のLV、状況等に合わせて槍鉾を使い分けることにより、高い効率を引き出すことが出来る。
・(槍)バスターは3段攻撃なので、比較的安定したダメージを与えられる。
・(鉾)ドラゴンスラッシャーは範囲、攻撃速度共に優秀で、テクニックによっては雑魚乱獲でかなりの金銭効率が期待できる。
・補助スキル「ハイパーボディ」は最大HPを1,6倍にまで上げることが出来るため、ボス戦等では大活躍。バサク30で雑魚倒しつつ本体にダメージを与えていき、後はHBを切らさないようにすればもはやボス戦においては大黒柱そのもの。PT狩りでも大変重宝されるスキルです。

DKの欠点
・2次がとにかく弱い
・槍鉾共に相場が高い(特に槍)。
・(槍)バスターは振りが遅く、ジャンプ攻撃等の着地後の隙が大きい。
・(鉾)ドラゴンスラッシャーの1体当たりの威力は他の戦士系等と比べるとやや控え目。
・他の戦士系より、1発当たりの威力が低めなので(弓殴りによるものとは別)ノックバックが取りづらい(特に槍)。
現在、4次スキル「バーサーク」のマスタリーブック(30Lv)が日本版では実装されていない。
 ホンテ実装当時から一応は実装されていたようです。尚、ホンテは韓国版同様、先日のメンテナンスで弱体化された模様。(5/4現在)
・DKはパワーガードを覚えることができず、また4次までの間はそれの代わりとも言えるダークスピリットヒールを覚えることができないため、他の戦士系より薬の消耗が激しい(特に槍)。



主な利点、欠点を挙げると大体、こんな感じではないでしょうか。

次回は武蔵のDK育成法を紹介します。
スポンサーサイト

テーマ : メイプルストーリー - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。